1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 有償の『オプション独自SSL』における2年契約のお申し込みの受付終了に関するご案内

お知らせ

有償の『オプション独自SSL』における2年契約のお申し込みの受付終了に関するご案内

2020年08月06日

平素は当サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

Apple社などのブラウザベンダーが、
2020年9月1日以降に発行されるSSLサーバー証明書のうち、
有効期間が398日を超えるものを無効化するとアナウンスしております。

これに伴い、当サービスで取り扱いのある有償の『オプション独自SSL』において、
契約期間を「2年」とするお申し込みの受け付けを2020年8月11日に終了し、
以後は「1年契約」のみの取り扱いといたします。

ご不便をおかけし申し訳ございませんが、
何とぞご理解くださいますようお願い申し上げます。

なお、2020年8月31日以前に発行された、契約期間が2年のSSLサーバー証明書につきましては、
2020年9月1日以降も問題なくご利用になれます。
また、『無料独自SSL』につきましては、この度のアナウンスとは関係がないため、
証明書の発行時期にかかわらず問題なくご利用可能です。

詳細は以下をご参照ください。

----------------------------------------------------------------------
■仕様変更日時
 2020年8月11日 正午

■仕様変更内容
 有料の『オプション独自SSL』について
 契約期間を「2年」とするお申し込み(新規・更新)の受け付けを終了し、
 「1年契約」のみの取り扱いとします。

■2020年8月11日以前に申し込まれた、契約期間が2年の『オプション独自SSL』について
 2020年8月11日以前にお申し込みになった、契約期間が2年の『オプション独自SSL』において、
 2020年8月31日までに発行が完了したものにつきましては、有効期限日まで問題なくご利用になれます。

 2020年8月31日までに発行が完了しなかったものにつきましては、
 ご契約の変更等について個別にご案内いたします。

■今後の『オプション独自SSL』の更新手続きについて
 2020年9月1日以降は、上記の有効期間の制限により、
 『オプション独自SSL』の更新手続きを早めに行われた場合、
 証明書の有効期限が短くなる可能性があります。
 あらかじめご了承ください。

■『無料独自SSL』への影響について
 この度のご案内につきましては、『無料独自SSL』への影響はありません。
 無料独自SSLを設定したタイミングにかかわらず問題なくご利用になれますので、ご安心ください。

----------------------------------------------------------------------

弊社では、今後もお客様により満足していただけるよう、サービス強化に注力して参ります。
今後とも当サービスをよろしくお願い申し上げます。